ディズニーリゾートの写真をSNSにアップするのが禁止になる?

【夢の国】ディズニーリゾートでチケットを無くしてしまった時の対処法!

ディズニーリゾート

ディズニーリゾートが5月28日ホームページ更新を行ったのですが、『他のお客様のご迷惑にとなる撮影および公衆送信を固くお断りする』という記述があったため【SNSでの投稿が禁止】されるのではないかという不安の声が広がっているようです。

ディズニーリゾートの写真をSNSにアップできなくなるのか

ディズニーランドの写真、SNSやブログのアップ禁止? 「公衆送信禁止」でファンに不安広がるという記事に載っていました。

2013年5月28日、「東京ディズニーランドからのお願い」として、「パーク内では走らないでください」「公衆送信または商業目的の撮影等」は「固くお断りいたします」などというくだりが新たに記載された。「公衆送信」とは、インターネットなどを使って不特定多数の人に見られる状態にする事をさす。 これを受けて、「パーク内で撮った写真のブログ、ツイッター等へのアップは駄目って言われちゃった…ディズニーブログとツイッタラーはどうなるんだろう」との心配がファンの間で広がった。

この内容を受けJ-CASTニュースが直接ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドの広報に訪ねたようです。

結果はちょっと曖昧に。

というのは、運営側として【個人】で楽しむ範囲では写真のアップロードはOKという見解を示しているが、ホームページの文面では【公衆送信の禁止】つまり「不特定多数の人に見られる」ことを固くお断りしているそうです。要はSNS上にディズニーリゾートの写真をアップロードすることは禁止ということ。

矛盾している内容となるけど、夢を与える商売としては個人に楽しんでもらう事が最大の理念であるはずなので、著作権の侵害が少々起ころうが黙認するという建前があるのでしょう。

まとめると、個人が楽しむ範囲での写真アップは今のところ問題無し。但し節度をわきまえてね。ということになる。

しかし、個人の利益の為に撮影行為をする人が最近出てきて(リゾート内でニコニコ動画の生放送を配信したようです)係員に追い出されるという事態があったようで、仕方なくホームページの文面上は公衆送信、他の客の迷惑となる行為を固く禁止するということはかかざるを得ない状況になってきたのだろうと思います。

今後周りの人やディズニーリゾート側に迷惑がかかる撮影・アップロードをする人が増え続けた場合は、写真をアップロードするのは【全面禁止】となる可能性も出てくるでしょう。最悪、写真撮影自体禁止になるかもしれません。

東京ディズニーランド(R) 30thミュージックアルバム(仮) (3枚組ALBUM)




■関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ