日本人の平均お花見回数は○○回!お花見時間が一番短いのは○○県民!

日本人の平均お花見回数は○○回!お花見時間が一番短いのは○○県民!

桜を見る事で僕たちは日本人であることを思い出し・実感し直します。多分ね。

お花見好きな日本人のお花見回数やお花見にかける時間はどんな感じなのでしょうか?

平均お花見回数

マイナビニュースに載っていました!

「今シーズンのお花見予定回数」を聞いたところ、平均お花見回数は1.6回で、全体の90%がお花見に行くと答えた。男女別に見てみると、男性が1.5回、女性が1.7回で女性の方が若干多かった。

日本人の平均お花見回数は○○回!お花見時間が一番短いのは○○県民!

お花見に行く人多いですね!さすが日本人といったところでしょうか。

僕は毎年1回お花見に行ければいいかなという具合なんですが、女性は1.7回も平均で行っているんですね。

昼間散歩しながら花見。夜桜見ながら飲み会という具合でお誘いがある人は、何度も花見に行ってるんでしょうね。

お花見にかける時間

ほとんどの人が行く【お花見】ですが、都道府県によって花見にかける時間が違うみたいです。

日本人の平均お花見回数は○○回!お花見時間が一番短いのは○○県民!

なんと沖縄県民がダントツで短いです!!沖縄には桜が少ないのでしょうか?それともハイビスカス等南国の花がいっぱい咲いているので、桜は魅力ないのでしょうか??

そして、お花見にかける時間のトップは青森県。お花見にかける予算も青森がダントツ。

青森県民は桜大好きなんですね。桜県とか名乗ってもいい位。

北国である程お花見にかける時間が短いのかな?と思いましたが、46位に北海道がきているのでそうでもない様子。

県民性が少しわかったような、そんな順位でした。

■関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ