あなたも料理上手!カレーを作る時に【アレ】を入れるだけでコクが出て美味しくなる!

あなたも料理上手!カレーを作る時に【アレ】を入れるだけでコクが出て美味しくなる!

カレーみんな大好き!レトルトのカレーでもカレー粉から作るカレーでも、カレーであれば美味い!

でもいつもの味にちょっぴり飽きてきた時、ちょっとアレンジして美味しくしたい時はドバドバーっとアレを入れると美味しくなりますよ!

赤ワインを入れるとカレーが劇的に美味しくなる


(c) .foto project
 

ヨーグルトや牛乳、すりおろしりんご等カレーの隠し味は多く紹介されてますが今回は赤ワインの紹介です!

最近のブームで、僕はカレーに赤ワインを入れているのですが、これがまためちゃくちゃ美味くなるんです!!

カレーの味を損ねることなく、赤ワインのあの深いコクと香りがそのままカレーの中に入るイメージ。カレーを口に入れた時に広がる赤ワインの風味!そして赤ワインのキリッとした後味がカレーをまとめてくれます!

赤ワインを入れるだけで、いかにも凝って作ったような旨味と深みが増したカレーを作ることができます!

赤ワインを入れるタイミング

赤ワインはカレーを作っている仕上げの段階で入れます。カレーは沸騰させませんが、最後の仕上げの段階に赤ワインを入れることによって赤ワインのアルコール分が飛びます。レトルトのカレーなら、十分電子レンジで温めるか、赤ワインだけを沸騰させてから混ぜるといいかなと思います。

アルコールが残っていると、正直美味しくないです。後味が変になります。

分量としては1人前辺り10ccぐらいでいいです。好みがあるので、始めは10cc入れて物足りないと感じたら20ccと追加していきましょう!

アルコールを飛ばすため、お子さんがいる家庭でも使える隠し味です。大人は赤ワイン入りカレーを食べながら赤ワインを飲む。。と。いいですね。

ちなみにコクを追加する裏技として【マヨネーズ】を入れる方法もありますよ!マヨネーズは分離しやすいのでよくかき混ぜてください。




■関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ