携帯を振っても電波は良くならないことが判明!

携帯を振っても電波は良くならないことが判明!

食べログ

どうもじゅんきち@miracle_jkcです!

携帯の電波が悪くなると僕もしょっちゅう振り回してます。周りが見たら振り付けの練習してるんじゃないかと誤解されるほど、これでもかってぐらい振り回しています。

電波を良くするため携帯を振る

携帯電話も主流がスマホになり、街中で電波が届かないところはほとんどない状態になってきています!でも、山奥とか、地下街を歩いていると電波が悪くなる事があります。

そんな時に携帯電話をブンブン振って電波を良くしようとしませんか?実はほとんど効果ないみたいです!

携帯電話にも電波を受信するためのアンテナが内蔵されていて、アンテナが電波を受ける向きによって【微妙~に】差が出るものの、ほとんど効果が無いことが判明しています。

むしろアンテナを遮る原因となってしまっている持ち方を変えるといいらしいですわ。

電波を良くする持ち方

電波を良くする持ち方

やっぱ【L持ち】が最強です。

携帯電話に内臓されているアンテナの部分にもよりますが、手の平で包み込む持ち方は電波の入りが悪くなることがあります。

例えば、周りがうるさい場所で電話する時。片手は電話を持ち、自分の声が良く聞こえるように、もう片方の手でマイク部分を覆い隠す話し方です。

電波が悪くなった時は、なるべく手の干渉で電波を妨げないよう指先持ちをすると改善されるかもしれません。

アンテナに関して【iPhone】で言うならば、iPhone4はアンテナの場所が本体左下。つまり左手でiPhone4持つと電波が入りにくくなります。iPhone5はアンテナが本体上下2箇所にあるため、上下を両手でふさがない限りアンテナ状態はいいようです。

■関連リンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ