縮んだセーターを元に戻す技!

縮んだセーターを元に戻す方法!

http://upjpu.dip.jp/file/upj/img/t1382f3409.JPEG

男は女の子のセーターが縮むと喜びます!・・・はい、すみません。

そろそろ衣替えの時期ですけど、冬に着たセーターが縮んでチンチクリンになってしまっていたらどうします?捨てます?誰かにあげます?

どうやらある【日用品】を使って縮んだセーターを復活させる方法があるようですよ。男にとっては悲報ですね。まったくけしからん。

縮んだセーターを元に戻す技

用意する物

ヘアトリートメント+水

・・・以上!!!これだけ?

手順

  1. セーターがつかるぐらいまで、水を溜めます。
  2. そこへ、ヘアトリートメントを15g入れて、溶かしながらかき混ぜます(セーター1枚の場合)。(セーターの大きさ、水の量によってトリートメントの量を変えるといいと思います。)
  3. セーターをドボンとつけ、30分放置!
  4. 放置したら、洗濯機の脱水に【1分ほど】かける
  5. 脱水が終わったら干して自然乾燥させる

簡単過ぎる!干し方のポイントはハンガーにかけて干すと水分の重みで型崩れしてしまうため、セーターの腕と胴体の部分に段ボールを入れて干すと型崩れしにくくなるそうです!

何故ヘアトリートメントがいいのかと言うと、トリートメントに含まれる「アモジメチコン」という成分が、縮んで絡まったセーターの繊維をまっすぐにのばしてくれるそうです。アモジメチコン・・・あんまり綺麗じゃない響き。

更にもうひと手間かけたい人は、濡れタオルをセーターの上に乗せ、タオルの上からアイロンをかけると、濡れタオルの水分が水蒸気となり、においも蒸気と一緒に飛ばしてくれるそうですよ!スチームアイロンならそのままスチームを使いながらアイロンをあてるといいと思います。熱に弱いので低温で!

衣替えの時期は、まとめてセーター修復を試してみてはどうでしょうか?無事復活したなら来年も着れますね!

■関連リンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ