新品の硬いTシャツをやわらかくする技!

新品の硬いTシャツをやわらかくする技!

買ったばかりの硬くてごわごわのTシャツって着ているだけでストレスになります。新品のバスタオルもゴワッとしてますね。最初は我慢して着ますが、「最初っから柔らかくして作ってほしい」と思ったり。。。

でも身近な【ある材料】を使えば、「やらこーてきもちえーわー」になる技があります!

新品のパリっと硬いTシャツをヴィンテージ風のやわらかなTシャツにする裏技に載っていました。

硬いTシャツをやわらかくする技

材料は塩と水!以上!

バケツ1杯(約0.9リットル)の水に、1/2カップ(約120g)の塩を入れる。そこへTシャツをドーンっと入れ、3日間放置。 3日経ったら、普通に洗濯機で洗う。

これだけだそうです!超カンタン。

でも色落ちの危険もあるので(っていうても普通に洗濯機で洗うと色落ちするTシャツが多い)そこは自己責任でお願いします。

後は着る前に【柔軟剤を入れて一度洗濯】する方法もあります。柔軟剤は主にカチオン界面活性剤というものが入っています。ここでは割愛しますが、繊維に薄い油の膜を張るような特徴があり、フワッフワに仕上がるわけ。柔軟剤と原理は異なりますが、で柔らかくなるのはお手軽ですね。

■関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ