日本語?みたいな外国語

どうも!じゅんきちです!

これホントに外国語? 日本語みたいな海外の言葉

で、日本語みたいな外国語を取り上げてました。

「タベルナ」が「食堂」って意味だったり。。。

以下抜粋

・アホ→スペイン語で『ニンニク』の意味。わりと有名なので知っている人も多いでしょう。現地のニンニクを使っている料理には、ソパ・デ・アホ(ニンニクスープ)など、とにかくアホアホついているので、笑ってしまわないよう注意!
・タベルナ→イタリア語、スペイン語で『食堂』という意味です。食堂なのに「食べるな」ってのもなんとも不思議な感じですね。旅行に行ったときに現地の人に「タベルナ!」と言われても誤解しなういように(笑)。
・ババア→クロアチア語、マケドニア語で『おばあさん』の意味。うーん、あまりにもそのままですね。

おばあさんのニンニク食堂で「ババアアホタベルナ」か。

ちょっと違うか。

■関連リンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ