お風呂上りの髪を早く乾かす技

KOIZUMI BACKSTAGE 【朝の忙しい時間を短縮 新型風圧ファン搭載で風速アップ】マイナスイオンヘアドライヤー ゴールド KHD-1387/N

どうもじゅんきちです。

NAVERまとめプロが教える、髪を3倍早く乾かす裏技という記事が載っていましたので紹介します。

夏が終わってスッキリしていた髪の毛も、秋に向けて伸ばす人が増えてきました。

伸ばすのはいいけどお風呂上りの髪の毛を乾かすのはめんどくさいって人多いと思います。特に女性にとってはこの乾かす時間が自由な時間を奪うので大問題・・・のはず。

シャンプー・トリートメント後にタオルを巻いておく

【正しいタオルドライの方法】・洗髪後、手で毛束をきゅっと絞って、水気を切る・乾いたタオルを頭に当て、指の腹を小刻みに動かし地肌と髪の根元の水分をふき取る・髪の中間から毛先は、タオルで毛束を挟んでやさしく押さえ、水気を吸い取る

これが一番の方法だそうです。

ドライヤーを使う前に、できるだけ濡れた髪から水分を取っておくことが、ドライヤー時間を短縮する秘訣だそうです。

濡れた髪にタオルを巻いて、その上からドライヤーを当てる

こうすることでタオルの中がカラッとしたサウナのような状態になり、水分がタオルに向かって吸い込まれていきます。また、タオルに吸い込まれた水分はドライヤーの熱で外気に飛ばされます

これは意外・・・!

てっきり直接ドライヤーをガンガンかけるのが一番早く乾くと思ってました。

他にも速攻で乾かす技や、便利グッズの紹介もありました。


■関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ